セロハン テープ

1930 年 5 月 27 日
1930
Richard Drew
同類のものをくっつけ、小さな割れ目や裂け目を修復し、工芸やパッケージングに欠かせません。セロハン テープは、米国とドイツでほぼ同時に発明されました。

1930 年、Richard Drew は 3M のために最初の透明セロハン テープを開発しました。このテープは Scotch Tape という名前で発売され、当初は食品ラップを閉じるために使用されました。 John A. Borden が 2 年後にカッター付きのディスペンサーを発明すると、セロハン テープは一般的な家庭用品となりました。 開発プロセスは Beiersdorf でも同様でした。Beiersdorf は、わずか数年後に Tesa という名前の透明な生ゴム テープを発売しました。 今日、特定用途向けに数千種類のセロハン テープが存在しています。

コンピュータを使っていません。セロハン テープだけです。 Mark Khaisman のテープ アート。

AlternativVideoDesc

Amazing, what people make with tape!

Kniese

Austria

AlternativVideoDesc

Beitrag aus der euromaxx Serie "Welterfolge im Kleinformat" über "tesa".

Matthias Feltheimer

Germany